2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

秋、燃ゆる。 



ぱちぱちと、線香花火のように。



秋も、そろそろ終わりです。

木々から落ちて、足元で絨毯になった
赤色や黄色の葉を、カサカサと踏みしめる。



この葉は、どこに流れて行くのかな。
大きな木の根が、川の流れのようです。



まだまだ「落ちたて」の葉っぱを、優しく地面が受け止める。



もうすぐ、冬がやってくるね。



今年は、この綿毛のような雪が見れるといいな。

そんな事を思いながら、のんびり歩いた
広島散歩でした。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 四季 −秋− | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/12/06 16:52 * edit *

鍵付きコメントさんへ

○枚目は、私も気に入ってるので嬉しいー!!(*´∀`)
いつも○さんの視点にドキッとしっぱなしなので(美しくて!)
こちらからも、し返せましたか! やった(*^^)v

真似できない表現手法ですか…!
一歩間違えれば「なんじゃこりゃ」になるよなぁ、伝わるかなぁって
手探りだったので、うわぁ…嬉しいなぁ…( *´艸`)

アレに引き込まれると、最後の沼に連れて行かれるかもですよ?(笑)
お気をつけて☆(^m^)

キリエ #- | URL | 2011/12/08 21:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibihitosaji.blog133.fc2.com/tb.php/131-d7c144ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Instagram