2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

| edit

もしもし亀よ、亀さんよ。 



亀は、まったりゆったりしたイメージがあった。
倉敷アイビースクエアの、亀を見るまでは。



反り返っているよ!



歩くのは遅いけれど、泳ぎの早いこと早いこと。
手で小魚の群れを蹴散らし、進む進む。



最後には「勝手に撮るなー!」 と威嚇されたよ…!!(笑)


そんな亀のイメージが一変した、倉敷散策。

(亀以外の)写真は、おのなび写真部のブログに載せて貰いました。
こちらから行けるように繋げたので、気が向きましたらどうぞ。

しかし、今年1月のうさぎ撮影といい
何故私が動物を撮ると、鋭く野生的になるんでしょうか…?(笑)
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 動物の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

告別 





友達のお父さんが、この世を去った。

友達の家には、私用のお茶碗とお箸が置いてあって
実の娘のように、家族ぐるみで私を可愛がってくれていた。



式の間に思い出すのは、元気だった頃の何気ないことだった。
元気だった頃に、私を気軽に親しみを込めて、呼ぶ声が蘇ってきた。

ああもう聞けないんだな、と思うと、泣けてきた。



患ってから長かったので、家族も周囲も覚悟は決めていた。

辛気臭いのが嫌いな父だし、もう十分悲しんで泣きつくしたので
これからは、もうメソメソしないんだ、と友達は言った。

背筋の伸びた気丈な姿に、私も倣おうと思った。



このブログでは、出来るだけ、悲・怒・嫉 の感情を残さないようにしてきた。
見返した時に、辛いのは嫌だから。

けれど今日だけは、無かった事にしたくないな。
そう思ったから、書き留めておこうと思った。


そっちは、もう痛さや苦しさは、ない世界かい。
私は、こっちで元気にやってるよ。
もうちょっと、こっちで色々、頑張ってみるよ。

何十年か後に、また会おうね。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 写真と想い | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

まんまるびいどろ 



十五夜にお月見は出来ませんでしたが
かがやくまんまるに、こないだ遭遇しました。



この目…満月の獣っぽい。



びいだま玩具は、なんだかほっこりあったかいなぁ。



月面では、地球がさかさまに見えたりするんだろうか。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: お散歩カメラ | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

なんということでしょう! 



せっかく撮ったけれど、微妙に色がくぐもっていて
日の目を見なかった富士山写真ですが…



匠の手によって…



なんとも見事な青空の下の、堂々たる富士山に!

(劇的ビフォーア●ター好きです・笑)


あと、明るめに撮っても可愛くならなかったこの小物も





こんなに愛らしくなっちゃってさあ、もう!


さらに、伝えたいことが伝えきれない、この雑然とした群像劇も





これなら白黒の人の群れに、目がいくなぁ…!


写真のレタッチ依頼をしたら、感動の仕上がりで返ってきました。
私もphotoshop持ってますが、ここまで見事にレタッチ出来るとは。

目からうろこでした!
すごいや!



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

10000 





↑ ニコンD7000で撮った一万枚目。

数で競うわけではないけれど、たくさん撮っていくうちに
何を撮りたいのか、とか、どう撮りたいのか、とか
ほんのすこしだけ解ってきたような。



ぴょんぴょん、波を跳ぶ。
動いているものを撮るのが、結構好きです。



でかい氷をガブリ! とする仕草をサービスしてくれた男の子。
(実際はかじっていなくて、このあとこちらをみてニヤリとしていた)
子どもを撮るのが、結構好きです。



カメラ目線で、にっこりしてるのもいいけれど
何かに惹きつけられてる姿とか、必死になってる姿を
撮るのが好きかも。


因島水軍まつりで、熱い戦いの脇で、マイペースに遊んでいた子たちでした。

熱い戦いの写真は、おのなび写真部のブログに載せて貰いました。
こちらから行けるように繋げたので、気が向きましたらどうぞー。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: こども写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

Instagram

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。