2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

| edit

2012 > 2013 


2012年が、終わろうとしている。



今年は勉強をして、資格を取り、資格を生かした転職をして、写真展もして…
と、盛り沢山で忙しい、けれど充実した1年でした。

2013年が、もうすぐやってくる。
私にとっても、皆様にとっても、素晴らしい年になりますように!

それでは、良いお年を。
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread:  | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

影絵遊び 



私の影は、どれだろう?



明るい屋外と、薄暗い室内の中で
光が反射し合って、面白い鏡が生まれる。

20111007-1.jpg

暗がりの中で見るガラス張りの景色は
本当の姿を映してくれない。



この景色は、どこまでが中の景色で
どこまでが反射した景色?

普段は撮影時に「邪魔だなぁ」と感じるガラスの写り込みや
光の乱反射が面白く感じた、そんないちにち。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 建物の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

告別 





友達のお父さんが、この世を去った。

友達の家には、私用のお茶碗とお箸が置いてあって
実の娘のように、家族ぐるみで私を可愛がってくれていた。



式の間に思い出すのは、元気だった頃の何気ないことだった。
元気だった頃に、私を気軽に親しみを込めて、呼ぶ声が蘇ってきた。

ああもう聞けないんだな、と思うと、泣けてきた。



患ってから長かったので、家族も周囲も覚悟は決めていた。

辛気臭いのが嫌いな父だし、もう十分悲しんで泣きつくしたので
これからは、もうメソメソしないんだ、と友達は言った。

背筋の伸びた気丈な姿に、私も倣おうと思った。



このブログでは、出来るだけ、悲・怒・嫉 の感情を残さないようにしてきた。
見返した時に、辛いのは嫌だから。

けれど今日だけは、無かった事にしたくないな。
そう思ったから、書き留めておこうと思った。


そっちは、もう痛さや苦しさは、ない世界かい。
私は、こっちで元気にやってるよ。
もうちょっと、こっちで色々、頑張ってみるよ。

何十年か後に、また会おうね。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 写真と想い | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

浮き彫り上がる 



見せて頂いた一枚の写真から
すごく良いインスピレーションを頂いて
艶々の木造の床が作りだしている光と影の文様を
どんどん追っていきました。











天気や湿気や季節によって、また表情が違ってくるんだろうな。
おもしろいなあ。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

雫が窓を叩く音 



とっても好きな音のひとつ。



しんとした部屋の中で聞く雨音も
静かな空気を感じられて好きなのですが

車内から見る、滲んだ光が流れて行く様子と
動き回る雨雫の様子を眺めるのも、面白いのです。



GWはほとんど仕事だったので、日帰りで田舎のおばあちゃん家に行ってきました。
その帰り道の、雨。



ランキングに参加しています。
clickお願いします*゜*.。

thread: 雫写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

Instagram

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。